Loading...
Menu

祈るシルク





城端しけ絹紙の御祝儀袋

二頭のお蚕さまが一緒に創った奇跡の糸を織り上げた「しけ絹」。 二頭のお蚕さまの愛で包まれた御祝儀袋です。

富山県南砺市城端地区で織られている城端しけ絹
そこに紙を裏打ちしたしけ絹紙は高級ふすまの表具として使われてきました。
美しい城端しけ絹紙の風合いを生かし、御祝儀袋を作りました。





¥1,500(税抜)







端しけ絹紙の心づけ袋

富山県南砺市城端地区で織られている城端しけ絹 そこに紙を裏打ちしたしけ絹紙は高級ふすまの表具として使われてきました。
その美しい城端しけ絹紙の風合いを生かし、心づけ袋を作りました。


¥800(税抜)







所在地
〒939-1815 富山県南砺市城端3393
ショールーム (平日13:00~17:00 / 土日休)
電話
0763-62-1230 (平日9:00~17:00)
Social


Copyright (c) Matsui silk weaving co.,ltd. All Rights Reserved